ロードバイクの特徴は…

ロードバイクはロードレーサーとも呼ばれています。ロードレーサーと呼ばれるくらいですからそのスピードはかなりのものです。平地でも20キロ、緩い下り坂では時速50キロ以上となります。峠から下るダウンヒルなら80キロ近くのスピードとなるため、その速さは凄まじいものだということが分かるでしょう。軽量でスピード重視のロードバイクには荷物を積むことは出来ません。必要に応じてバッグを背負ったり、自転車用のアイテムでサポートすることは可能です。

マウンテンバイクの特徴は…

マウンテンバイクのタイヤはとても太くごっついタイヤになっています。マウンテンバイクはとても細いスリックタイヤのロードバイクとは正反対のデザインが印象的です。マウンテンバイクのフロントやサドルにはサスペンションが搭載されていますが、この点もロードバイクとは大きく異なるところです。スピード重視のロードバイクとは違って、マウンテンバイクは山や野原、泥道や砂利道、山の中の林道などアウトドアで大自然を楽しむ自転車と言えます。

サイクルショップでアドバイスしてもらおう!

ロードバイクやマウンテンバイクを持っている人は乗ること以外にも機械いじりが楽しみだったりします。理想のバイクに近づけようと黙々と取り付けや改造などのために多くの時間を費やす人も少なくありません。自分の自転車をオリジナル自転車のようにしようと、どこをどんな風にしようか迷いつつチューンナップしてゆく楽しみもありますが、調子に乗って調整してある個所をいじってしまったりすることもあるはすです。サイクルショップでは自転車の微調整なども行ってくれます。トラブルやメンテナンスについての良いアドバイスもしてくるでしょう。

名古屋の自転車のショップは、使い勝手が良いことや、価格が安いことが人気の秘訣として捉えられています。

お問い合わせ
クロスバイクなら名古屋を調査